榊淳司のマンション資産価値レポート18パークコート赤坂檜町ザ タワー、ジオ赤坂丹後町は間もなく完売?

港区赤坂で販売中の新築マンションを詳細に解説 !購入の頼もしい指針を示します

【榊淳司のマンション資産価値レポート018】「赤坂」
パークコート赤坂檜町ザ タワー、間もなく完売か?2016年6月改定版

■パークコート赤坂檜町ザ タワー、■ジオ赤坂丹後町、■サンウッド赤坂丹後町、以上3物件の資産価値と商品バランスを詳細に分析・解説した渾身のレポートです!

港区ではアベノミクスの波を受けて優良物件の販売が好調。注目物件に熱い視線が・・

榊淳司

今回は赤坂から3物件を解説します。


赤坂TBS他

オフィス街であり歓楽街。そして住宅地でもある


パークコート赤坂檜町ザ タワー

パークコート赤坂檜町ザ タワー


ジオ赤坂丹後町

ジオ赤坂丹後町

広告や営業トークでは分からない、
マンションの資産価値

赤坂の資産価値レポート

メリットもデメリットもしっかり把握して、
納得してから契約したいと、思いませんか?

みなさん、こんにちは。榊淳司です。

赤坂エリアは、
日本でもっとも地価が高い街の
ひとつ
です。
オフィス街であり、歓楽街。
そして、住宅地でもあるのです。

今も、多くのマンションが販売されています。
実は、マンションの価格自体は
「赤坂だから」ということで、
一概に高いとは言えませんでした。

中には、普通のサラリーマンでも
がんばれば何となる
という物件もありました。

しかし、2014年10月30日の
黒田バズーガ2による異次元金融緩和。
それに引き続いた消費税増税先送り解散と
与党の大勝で、
市場の空気がガラリと変わりました。
「高くても売れる」と売主は強気路線。

市場はバブルの様相を見せています。
そんな中で赤坂エリアでは、
3物件が販売中。

今回からサンウッド赤坂丹後町が新登場。
坂を上がるのが、ややしんどい物件です。

パークコート赤坂檜町ザ タワー
赤坂エリアに久々に登場した
大規模タワーマンション。
この資産価値をどう捉えるかが難しいところ。

ジオ赤坂丹後町は、すでに建物が竣工。
ちょっと隠れ家的な匂いのする物件です。

このレポートでは、
この3物件の資産価値に焦点を当て
それぞれの価格が高いのか、安いのか、
あるいは適正なのかズバリと指摘
しています。

もし、ご自身でそういったことがお分かりなら
このレポートを読む必要はありません。
でも、少しでも迷っておられるのなら
このレポートがきっとお役に立つはずです。

*画像はイメージです。
このレポートで

榊淳司が現地調査に基づき、注目物件の資産価値を冷静に分析・解説。選択の判断材料を提供します。

チェックパークコート赤坂檜町ザ タワー

パークコート赤坂檜町ザ タワー
地権者住戸が多いとどうなる?

チェックジオ赤坂丹後町

ジオ赤坂丹後町
静かな立地だが難点は・・・

チェックサンウッド赤坂丹後町

サンウッド赤坂丹後町
ちょっと苦しいプロジェクト


榊淳司の資産価値レポート018
「赤坂」
「赤坂」のイメージ
パークコート赤坂檜町ザ タワー、
間もなく完売か?

【2016年6月改訂版】

【ご注意】当レポートは、別売の「港区総集編」と内容が一部重複しています。
港区全体の販売中マンションについての情報をお求めの場合は、「港区総集編」をお求めください。

デベロッパーではなく、マンション購入者側の視点で解説した、渾身のレポート!

赤坂の資産価値レポート

2014年に入って新築マンションの供給が途絶えていた赤坂エリア。
現在は、サンウッド赤坂丹後町、パークコート赤坂檜町ザ タワー
ジオ赤坂丹後町の3物件がラインナップ。
それぞれに個性的。
またプロジェクトのベクトルが異なります。

本レポートでは、各物件の資産性を切り取って分かりやすく解説。
物件選びに欠かせない視点を提供しています。
*画像はイメージです。

どこまでがバブルなのか? マーケットウオッチャーがズバリ指摘!

赤坂パネル

バブルの様相を呈している都心エリアでも、
とりわけ注目されている「赤坂」。
どこまでがバブルで、どこまでが通常の範囲内か・・・
その判断はプロでも難しいところ。

榊淳司は、長年マーケットを見つめてきた
冷静な視点でバブル部分を判断。

レポートでは淀みなく指摘しています。

「赤坂」の資産価値レポート

*画像はイメージです。

榊淳司の資産価値レポート018
「赤坂」
パークコート赤坂檜町ザ タワー、間もなく完売か?
【2016年6月改訂版】

人気の港区「赤坂」激動するマンション市場を
冷徹な視点で観察。最新情報を提供します。

現地写真と詳細な分析。
情報がびっしり詰まったレポートの価格は、

価格

購入画面で、「ダウンロード版」か「オンライン通販(冊子版)」を選択して次に進んでください。
チェックダウンロード(PDF)版 1,990円【20ページ(A4版)PDFファイルになります。】
チェックオンライン通販(冊子)版 2,990円【1,990円+1,000円】
※冊子版は、別途事務手数料・配送料として、1,000円をご負担いただくことになります

【お支払方法のご案内】
クレジットカード・銀行振込・BitCash・コンビニ決済でお支払いいただけます。
お支払いのご案内1 お支払いのご案内2 お支払いのご案内3 お支払いのご案内4

お申し込みはこちらからです。

ページの上部へ

マンションレポートの改訂版大

マンションレポートの解説

マンションレポートの
サンプルぺージ゙

マンションレポートのサンプルページへ

マンションレポートがどのようなものなのか、すでに完売して現在版には掲載していないマンションについて榊がどのようなレポートを書いていたかをこちらから読んで頂けます。

PDFダウンロード版と
冊子配達版をご用意しました

【ダウンロード版】
レポート自体は、PDFデータをダウンロードしていただくことになります。
マンションレポート【ダウンロード版】
※写真は本体データをプリントしたものを撮影しました。画像はPDFデータプリントの見本イメージ


【冊子配達版】
A4版に出力製本後に発送します。
マンションレポート【ダウンロード版】
画像は、冊子版の見本イメージ

マンションレポートの改訂版

その他のマンション
情報はこちらから

榊淳司のマンション資産価値レポート

榊淳司の著書紹介

new住宅ローンは10年完済で!
これからの時代、
もう、家でムリをしない。
もう、理想をあきらめない。
新築マンションは買ってはいけない
価格:1,080円(税込)好評発売中

新築マンションは
買ってはいけない?
購入前に知っておきたい
8つのリスク。
新築マンションは買ってはいけない
価格:950円+税で好評発売中

誰も書かなった、
書けなかった、
マンション選びの究極ノウハウ。
やってはいけないマンション選び
価格:1,490円で好評発売中

20年後タダ同然になる家を買うか
それとも今、
賢明な選択をするのか?
これを読めばすべてが分かる!
磯野家のマイホーム戦略
価格:1,470円で好評発売中

その手があったのか!
理想の家は必ず手に入る!!
年収200万円からのマイホーム戦略
価格:1,470円で好評発売中


榊淳司のメディア紹介

毎週金曜日に連載される夕刊フジのコラムは大好評。公式サイトzakzakからもご覧いただけます

公式サイトzakzak
榊淳司の【本当は教えたくない
マンション業界の秘密】
inserted by FC2 system